« 放射性物質降下量 | トップページ | 岩手県と新潟県を除く日本の放射能地図 »

2011年8月10日 (水)

中国の経済都市圏2の中身

中国の経済都市圏2
で加算都市数のみを示したが、
これを一つ一つの主従関係として見ていこう。

1

上海(Shànghǎi)/沪(Hù)は直轄市で
江苏(Jiāngsū)/苏(Sū)と浙江(Zhèjiāng)/浙(Zhè)の2つの省に隣接する。
前者は苏州(Sūzhōu)、南通(Nántōng)、後者は嘉兴(Jiāxīng)の3つの地級市に接するのだ。

苏州/江苏は无锡(Wúxī)/江苏、泰州(Tàizhōu)/江苏、湖州(Húzhōu)/浙江を従えており、
南通/江苏は盐城(Yánchéng)/江苏を従える。

さらに、无锡(Wúxī)/江苏は常州(Chángzhōu)/江苏を、
盐城(Yánchéng)/江苏は淮安(Huáiān)/江苏を従えている。

最後の淮安(Huáiān)辺りで今回の算出方法の限界が見える。
ここまで上海の都市圏と見るのはかなり難しい。
ただ元データは一千億元で切れているデータ。
1シグマが一千億元と思えば、値としては誤差レベル。

そもそもの原因は盐城(Yánchéng)が大きいためだろう。
面積が大きいので応じてGDP値も大きくなり、
淮安(Huáiān)を従えている結論となったのだ。
時間が出来たら、一人当たりGDPでやり直した方が良さそうだ。

なお、隣接都市圏は南京、杭州、徐州である。

ここで、隣接都市圏とのつながりの深さを判断してみよう。
そのために各々の2都市圏間の鞍部のGDPの最大値を出す。
この値が高いほどつながりは高いと言えよう。

今回は南京、杭州、徐州の順番となった。

2

北京(Běijīng)/京(Jīng)も直轄市で
河北(Hébĕi)/冀(Jì)に囲まれており、事実上、同省の中心。
隣接するは直轄市である天津(Tiānjīn)/津(Jīn)と
保定(Băodìng)、廊坊(Lángfáng)の2つの地級市。

天津(Tiānjīn)が唐山(Tángshān)と沧州(Cāngzhōu)を従えている格好。

出来上がった領域はコンパクトで非常に良い形をしていると言えよう。
隣接都市圏はつながりの強さから石家庄、济南の順に2つだ。

3

广州(Guăngzhōu)は广东(Guǎngdōng)/粤(Yuè)の省都である副省級市。
佛山(Fóshān)、东莞(Dōngguǎn)、惠州(Hùizhōu)、清远(Qīngyuǎn)を従える。

さらに佛山(Fóshān)が中山(Zhōngshān)、江门(Jiāngmén)、肇庆(Zhàoqìng)を従える。

こちらもコンパクトにまとまった領域。
隣接都市圏の香港、澳门を内包するような形状だ。

4

香港(Xiānggǎng)/港(Gǎng)は特別行政区、
广东(Guǎngdōng)/粤(Yuè)に接する。
その接する先が経済特区で副省級市の深圳(Shēnzhèn)。

先に挙げたが、隣接都市圏は广州だ。

5

青岛(Qīngdǎo)は山东(Shāndōng)/鲁(Lǔ)にある副省級市で経済技術開発区。
烟台(Yāntái)、潍坊(Wéifāng)、日照(Rìzhào)を従える。

烟台(Yāntái)は山東半島突端の威海(Wēihăi)を従え、
潍坊(Wéifāng)は临沂(Línyí)、东营(Dōngyíng)を従えている。

結果、都市圏は山東半島全体と言える。
隣接都市圏は济南と徐州である。

6

郑州(Zhèngzhōu)は河南(Hénán)/豫(Yù)の省都。
副省級市でもなんでもない地級市としては初のランクイン。
理由は従えている自治体が多いこと。
ピークは低いが裾広がりが広いのである。

接するのは洛阳(Luòyáng)、许昌(Xǔchāng)、平顶山(Píngdǐngshān)、
焦作(Jiāozuò)、新乡(Xīnxiāng)。

洛阳(Luòyáng)にはさらに南阳(Nányáng)、
许昌(Xǔchāng)には周口(Zhōukǒu)が従う。

そして南阳(Nányáng)に襄阳(Xiāngyáng)、信阳(Xìnyáng)、驻马店(Zhùmǎdiàn)、
周口(Zhōukǒu)に商丘(Shāngqiū)といった具合だ。

なお、襄阳(Xiāngyáng)は湖北(Húběi)/鄂(È)で、
省を超えての領域を占める。
河南(Hénán)/豫(Yù)は大半が領域内である。

隣接都市圏は宜昌、邯郸、徐州だ。

7

济南(Jǐnán)は山东(Shāndōng)/鲁(Lǔ)の省都で副省級市。
广州と位置付けは一緒。
广东の2つ目の副省級市が深圳であったのに対し、
山东の2つ目の副省級市は青岛である。

济南には孫都市は居らず、子都市だけだが、それが多くて、
淄博(Zībó)、泰安(Tài'ān)、德州(Dézhōu)、聊城(Liáochéng)、滨州(Bīnzhōu)となる。

それでも一部かけたような形状となるが、
それは小さな市、従って、小さなGDPの算出方法の限界に拠る。

隣接都市圏は青岛、徐州、北京、邯郸、石家庄と実に多い。

8

杭州(Hángzhōu)は浙江(Zhèjiāng)/浙(Zhè)の省都で副省級市。

従えているのは绍兴(Shàoxīng)と金华(Jīnhuá)。

形状は良好といえる。

隣接都市圏は上海と宁波。

9

南京(Nánjīng)は江苏(Jiāngsū)/苏(Sū)の省都で副省級市。

従えているのは扬州(Yángzhōu)、镇江(Zhènjiāng)と芜湖(Wúhú)。
芜湖(Wúhú)は安徽(Ānhuī)/皖(Wǎn)にあり、
日本語とEnglishのwikipediaの安徽省の図では南京と接していないが、
中文のものは接しているので属するとする。
確かにそれによって形状はいびつとなる。
値はやっぱり誤差レベル。

隣接都市圏は上海。

10

徐州(Xúzhōu)は江苏(Jiāngsū)/苏(Sū)に有る単なる地級市。
基本的に江苏(Jiāngsū)/苏(Sū)と山东(Shāndōng)/鲁(Lǔ)にまたがる都市圏。

従えているのは济宁(Jìníng)、枣庄(Zǎozhuāng)、菏泽(Hézé)の山东(Shāndōng)側と
连云港(Liányúngǎng)、宿迁(Sùqiān)の江苏(Jiāngsū)側。

全てが子都市でコンパクトにまとまる。

隣接都市圏は全て上位都市圏で、
つまり、ここは鞍部の都市圏ということになるが、
青岛、济南、郑州、上海に接している。

11

泉州(Quánzhōu)は福建(Fújiàn)/闽(Mǐn)の単なる地級市。
省都である福州(Fúzhōu)、経済特区である厦门(Xiàmén)に加えて
漳州(Zhāngzhōu)を従える。

ややいびつだが台湾対岸の経済圏である。
一人当たりの値を基準にするとまとまりは良いかもしれない。
市域の小さい厦门(Xiàmén)が中心にも思える。

隣接都市圏は無く孤立している。

12

哈尔滨(Hā'ěrbīn)は黑龙江(Hēilóngjiāng)/黑(Hēi)の省都で副省級市。
吉林(Jílín)/吉(Jí)にまたがり、
省都で副省級市の长春(Chángchūn)に
省と同じ名前で紛らわしい吉林(Jílín)と
松原(Sōngyuán)を従える。

形状はコンパクトで良い。

隣接都市圏は沈阳と大庆。

13

鄂尔多斯(È'ěrduōsī)は内蒙古(Nèiměnggǔ)/蒙(Měng)の単なる地級市。
包头(Bāotóu)に省都の呼和浩特(Hūhéhàotè)、
さらに陕西(Shǎnxī)/陕(Shǎn), 秦(Qín)の榆林(Yúlín)まで従える越境都市圏。

形はコンパクト。事実上小ぶりの包头が中心かもしれない。

隣接都市圏は無い。

14

长沙(Chángshā)は湖南(Húnán)/湘(Xiāng)の省都。
岳阳(Yuèyáng)と株洲(Zhūzhōu)を従える。

株洲(Zhūzhōu)はさらに郴州(Chénzhōu)を従える。

形は縦長。

隣接都市圏は衡阳と赣州。

15

大连(Dàlián)は辽宁(Liáoníng)/辽(Liáo)にある副省級市で経済技術開発区。
位置付けは青岛(Qīngdǎo)と同じ。

従えているのは鞍山(Ānshān)と营口(Yíngkǒu)。
遼東半島全体とほぼ一致。

近接都市圏は沈阳である。

16

重庆(Chóngqìng)/渝(Yú)は直轄市である。
それ自体がいびつで広大な領域を誇る。
隣接都市圏は持たない。

17

宁波(Níngbō)は浙江(Zhèjiāng)/浙(Zhè)の副省級市で経済技術開発区。
位置付けは青岛(Qīngdǎo)、大连(Dàlián)と同じ。

従えるのは台州(Tāizhōu)。
海沿いに細長い。

隣接都市圏は杭州と温州。

18

沈阳(Shěnyáng)は辽宁(Liáoníng)/辽(Liáo)の省都で副省級市。
内蒙古(Nèiměnggǔ)/蒙(Měng)の
通辽(Tōngliáo)と赤峰(Chìfēng)を従える形をとる。
内陸に広がったいびつな形。

隣接都市圏は大连と哈尔滨。

19

武汉(Wǔhàn)は湖北(Húběi)/鄂(È)の省都で副省級市。
特に広くも無く、他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。
非常に中心集中度の高い都市圏である。

20

成都(Chéngdū)は四川(Sìchuān)/川(Chuān),蜀(Shǔ)の省都で副省級市。
武汉(Wǔhàn)と同様で、
特に広くも無く、他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。
非常に中心集中度の高い都市圏である。

21

石家庄(Shíjiāzhuāng)は河北(Hébĕi)/冀(Jì)の省都。
邢台(Xíngtái)を従え、形状は良い。
隣接都市圏は北京、济南、邯郸。

22

西安(Xī'ān)は陕西(Shǎnxī)/陕(Shǎn)の省都で副省級市。
咸阳(Xiányáng)を従え、形状は良好。
隣接都市圏は持たない。

23

邯郸(Hándān)は河北(Hébĕi)/冀(Jì)の単なる地級市。
河南(Hénán)/豫(Yù)にまたがって、安阳(Ānyáng)を従えている。

形状はまあ良い。

隣接都市圏は济南、郑州、石家庄である。

24

南昌(Nánchāng)は江西(Jiāngxī)赣/(Gàn)の省都。
九江(Jiǔjiāng)を従え、まあコンパクトだが、
隣接都市圏は無い。

25

昆明(Kūnmíng)は云南(Yúnnán)/滇(Diān),云(Yún)の省都。
曲靖(Qǔjìng)を従え、コンパクトだが、
隣接都市圏は無い。

26

宜昌(Yíchāng)は湖北(Húběi)/鄂(È)にあるが、
従えているのは湖南(Húnán)/湘(Xiāng)の常德(Chángdé)。
形はいびつ。
隣接都市圏は郑州。

27

温州(Wēnzhōu)は浙江(Zhèjiāng)/浙(Zhè)の単なる地級市。
単独でランクインだが、
隣接都市圏は宁波。

28

大庆(Dàqìng)は黑龙江(Hēilóngjiāng)/黑(Hēi)の単なる地級市。
単独でランクインだが、
隣接都市圏は哈尔滨。

29

茂名(Màomíng)は广东(Guǎngdōng)/粤(Yuè)の単なる地級市。
湛江(Zhànjiāng)を従え、まあコンパクトだが、
隣接都市圏は無い。

30

合肥(Héféi)は安徽(Ānhuī)/皖(Wǎn)の省都。
特に広くも無く、他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。

31

澳门(Àomén)/澳(Ào)は特別行政区、
广东(Guǎngdōng)/粤(Yuè)に接する。
その接する先が経済特区の珠海(Zhūhǎi)。

隣接都市圏は广州。

32

柳州(Liǔzhōu)は广西(Guǎngxī)/桂(Guì)の単なる地級市。
桂林(Guìlín)を従え、まあコンパクトだが、
隣接都市圏は無い。

33

汕头(Shàntóu)は广东(Guǎngdōng)/粤(Yuè)の経済特区。
揭阳(Jiēyáng)を従え、まあコンパクトだが、
隣接都市圏は無い。

34

南宁(Nánníng)は广西(Guǎngxī)/桂(Guì)の省都。
他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。

35

太原(Tàiyuán)は山西(Shānxī)/晋(Jìn)の省都。
特に広くも無く、他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。

36

衡阳(Héngyáng)は湖南(Húnán)/湘(Xiāng)の単なる地級市。
隣接都市圏は长沙。

37

乌鲁木齐(Wūlǔmùqí)は新疆(Xīnjiāng)/新(Xīn)の省都。
特に広くも無く、他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。

38

贵阳(Guìyáng)は贵州(Guìzhōu)/黔(Qián),贵(Guì)の省都。
特に広くも無く、他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。

39

赣州(Gànzhōu)は江西(Jiāngxī)赣/(Gàn)の単なる地級市。
広大で隣接都市圏は长沙。

40

兰州(Lánzhōu)は甘肃(Gānsù)/甘(Gān),陇(Lǒng)の省都。
特に広くも無く、他の市を従えず、隣接都市圏も持たない。

« 放射性物質降下量 | トップページ | 岩手県と新潟県を除く日本の放射能地図 »

中国」カテゴリの記事

地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/41158843

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の経済都市圏2の中身:

« 放射性物質降下量 | トップページ | 岩手県と新潟県を除く日本の放射能地図 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ