« 日本はチェルノブイリから何も学んでいない | トップページ | 世界の大都市で話されている言語人口の順位 »

2012年1月 7日 (土)

世界の大都市で話されている言語

以前、都市圏人口が200万人以上の世界の257都市の順位表を作った。

このとき、Wikipediaの記述から、それぞれの都市に言語のタグを付けた。
今回、それを基に、大都市で話されている言語のランキングを作る。

まずは、都市数で順位を求めると
以下のようになる。

10位までを書き下すと
英語、中国語、スペイン語、アラビア語、ポルトガル語、
フランス語、ドイツ語、日本語、ヒンズー語、韓国語
となる。主要言語が並んでいる。

言語大都市数
1English51
2Chinese48
3Spanish21
4Arabic18
5Portuguese15
6French 9
7German 9
8Japanese 7
9Hindi 7
10Korean 5
11Turkish 4
12Punjabi 4
13Persian 4
14Malay 3
15Bengali 3
16Italian 3
17Marathi 3
18Russian 2
19Sindhi 2
20Vietnamese 2
21Gujarati 2
22Zulu 2
23Polish 2
24Dutch 2
25Javanese 2
26Swahili 2
27Sundanese 2
28Tamil 1
29Thai 1
30Burmese 1
31Guarani 1
32Ukrainian 1
33Cebuano 1
34Tagalog 1
35Romanian 1
36Uzbek 1
37Amharic 1
38Sinhalese 1
39Wolof 1
40Telugu 1
41Chhattisgarhi 1
42Hungarian 1
43Catalan 1
44Sotho-Tswana 1
45Greek 1
46Haitian Creole 1
47Swedish 1
48Hebrew 1
49Danish 1
50Kannada 1

言語数は50だが、下位は1都市だけが並ぶ。
200万人以上の人口で切っているので、
それ以下の都市を入れると大きく変わり得る。
意味が有るのは上位のみ、ということ。

以前、言語内GDPのランキングを計算したが、それに近い。
大都市は富の象徴でもあるのだろう。

« 日本はチェルノブイリから何も学んでいない | トップページ | 世界の大都市で話されている言語人口の順位 »

地理」カテゴリの記事

統計」カテゴリの記事

語学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/43657951

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の大都市で話されている言語:

« 日本はチェルノブイリから何も学んでいない | トップページ | 世界の大都市で話されている言語人口の順位 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ