« NHK worldで聞ける外国語ニュース | トップページ | 世界の主要航空路 »

2012年6月11日 (月)

国際航空路線ランキング

世界の主要航空路線は何か。

http://www.jadc.or.jp/1_Traffic.pdfの15ページに
2011年9月15日の週の片道の一日平均提供座席数のランキングが有る。
出典はOAGで路線別の航空旅客の状況がわかるのだ。

ここから国際線だけを抜き出したものが以下。
並びは左から、
11年、10年、09年の順位、
都市間名、提供座席/日、便数/日、平均座席数である。

8 8 9 台北 - 香港 22437 70 321
13 13 17 シンガポール - ジャカルタ 16282 79 206
15 17 19 ニューヨーク - ロンドン 14998 56 267
18 19 20 東京 - ソウル 13847 55 254
21 30 21 クアラルンプール - シンガポール 13566 84 159
29 43 86 香港 - シンガポール 12717 46 276
37 21 15 ロンドン - ダブリン 11765 71 165
43 47 48 ロンドン - アムステルダム 11097 85 131
45 44 61 香港 - バンコク 10775 35 312

台北-香港がやや飛びぬけて、次いで、シンガポール-ジャカルタ。
そして、ニューヨーク-ロンドン、東京-ソウルが続く。

ここまでは姉妹都市の感が有る。
どちらかというと、
香港、シンガポール、ニューヨーク、東京の方が姉だろうが、
それほど歳が離れていない姉妹のようだ。

次いで、クアラルンプール - シンガポールと
シンガポールにさらに妹が増える。

その次に香港 - シンガポールと来る。
この両者が東南アジア方面の両雄と言えよう。

続くのはロンドン - ダブリン、ロンドン - アムステルダムで、
ロンドンの強さが光る。
これはロンドンが島に在ることが大きいのだろう。

そして、香港 - バンコク。
シンガポール、ロンドンに張り合うように妹を増やす香港である。

« NHK worldで聞ける外国語ニュース | トップページ | 世界の主要航空路 »

地理」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/45611642

この記事へのトラックバック一覧です: 国際航空路線ランキング:

« NHK worldで聞ける外国語ニュース | トップページ | 世界の主要航空路 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ