« AKB48総選挙のスピーチ感動度ランキング | トップページ | NHK worldで聞ける外国語ニュース »

2012年6月 9日 (土)

ネット配信の負荷

radiko、らじる、NHK worldでの負荷を調べてみた。

一番軽いのはNHK worldのラジオのLow。
ネットワークが1.2%、CPUが5%ほど。軽快そのもの。
これをHighにしてもネットで2%、CPUで5%。Highでも何ら問題ない。

次ぐのがradikoとらじる。
ネットが2.4%、CPUは14%ほど。
音声は軽いのだ。

ここで、NHK worldのTVを持ってくると様相が変わり始める。
128Kだとネットは7.2%だが、CPUは95%とアップアップになる。
Chromeを最小化するとCPUは51%ほどになるが、
それなら音声だけを流して欲しいものである。

256Kにするとネットは12%でCPUは95%。最小化でCPUは51%。
ネットで余裕が有るのだから256Kで良い。

さらに512Kにするとネットは40%、CPUは95%。
専用のアプリが起動するのだが、
この画像部分を隠しても、或いは拡大してもCPUは変わらない。
一体どういう処理をしているのか。
実はネットの方も不安定で、どうも得体が知れない。

数値は出していないがyoutubeとかだと
ネットが振り切れて、CPUは余裕が有ることが多い環境なのだが。

ネットもCPUもそろそろupgradeしないと
ネット環境を楽しめなくなりつつありそうだ。

« AKB48総選挙のスピーチ感動度ランキング | トップページ | NHK worldで聞ける外国語ニュース »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/45585501

この記事へのトラックバック一覧です: ネット配信の負荷 :

« AKB48総選挙のスピーチ感動度ランキング | トップページ | NHK worldで聞ける外国語ニュース »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ