« Diskと他のサブスコア | トップページ | エクスペリエンス、ベスト5 »

2013年1月 8日 (火)

エクスペリエンスを決めるもの

実は似たような図はもう一つ描ける。
これまで横軸に5つのサブスコアを取ってきたが、
ここに基本スコア、すなわちExperienceを持ってきてしまう。
それが次の図だ。

Experience

基本スコアがサブスコアの最小値であるため、
何が基本スコアを決めているか一目瞭然だ。
それらは縦軸が0のところに並ぶ。
4より大きい基本スコアはGraphicsによるものが多いのがわかる。

ここでは各サブスコアにオフセットを与えていない。
そのため重なって見にくい面もあるが、
各サブスコア間の無駄の度合いもひと目でわかる。
すなわち、上に行くほど基本スコアとの乖離がひどく、
無駄に高級なパーツを与えていることになる。
基本スコアが高い側はそう言った余裕がなくなるので
結果的にそれほど無駄なマシンは生まれない。

もう少し見ると、
DiskとMemoryに例の5.9のものが多いため、
5.9に至る右下がりのライン、及び、5.9の縦棒が見られる。
この縦棒より右はそもそも無駄が少ないわけだが、
左では主にCPUの無駄が目立つようだ。
最新CPUを積んでいます、と言うと売れるためだろうが、
このように他のパーツで基本スコアは落ちている訳である。


« Diskと他のサブスコア | トップページ | エクスペリエンス、ベスト5 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/48655496

この記事へのトラックバック一覧です: エクスペリエンスを決めるもの:

« Diskと他のサブスコア | トップページ | エクスペリエンス、ベスト5 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ