« Retina | トップページ | 「愛着障害 子ども時代を引きずる人々」を読んだ »

2013年2月 3日 (日)

AMD AシリーズのCPU性能

AMDのAシリーズ、A10搭載ノートパソコンの口コミで
A10はIntelならCeleron B840相当だ、
とおっしゃる御仁が居た。
その板ではかなりの発言数を誇る情報通のようだが、
どうも私の他、その板の多くの方と感覚がずれていた。
プロフィール等を覗くと、どうもデスクトップ中心、
しかも昔の周波数第一義主義者のようらしい。

パソコンの性能はいろいろな指標が有り得る。
Windowsタスクマネージャーでは
パフォーマンスの項にはCPUとメモリがある。
と同時にネットワークも別タブに有り、
かなり初期からネットワークの重要さに気づいていたようだ。

そのタスクマネージャーのパフォーマンスから
立ち上がるのがリソースモニター。
これにはCPU、メモリ、ネットワーク以外にディスクを導入。
それも順序としてはCPUに次ぐ部分で置いている。
昨今のモデルはHDDでパフォーマンスが決まってしまうことが多い。
我がマシンも
ディスクにある「アクティブな時間の最高」が100%となる機会が多い。
CPU使用率や物理メモリは高負荷でも30%台のことが多いのに、である。

もう一つ、「パフォーマンスの情報とツール」というのが
コントロールパネルの中にある。
Windowsエクスペリエンスインデックスのことだ。
これは外界とのことを考えていないのでネットワークが落ち、
CPU、メモリ、ディスクが残る。
そして、これにグラフックスが加わっている。
それも2種類だ。
ここではコンポーネントとして、
プロセッサ、メモリ、グラフィックス、ゲーム用グラフィックス、プライマリハードディスク
の5点が挙げられている。

ここから「コンピュータについての詳細」のパネルに飛べるが、
上記の5点はCPU、メモリ、GPU、GPU メモリ、ディスクと読み替えても良いようだ。
すなわちこれまでのCPU*メモリを(CPU+GPU)*メモリに変えたのが
Windowsエクスペリエンスインデックスと言える。
確かに初期のパソコンは文字ベースのCUIと言われるユーザーインターフェースだったが、
Windowシステムの導入で、それはGUIと言われるものに変わった。
CからGへの移行だ。

この流れをそのまま受け入れているのがAMDのCPUである。
彼らはAPUと名を変え、CPUとGPUの統合を進めている。
従って、AMDとIntelのCPUの比較は厳密な意味ではできないのだ。
そうだな、例えて言えば、Intelは丼ものでAMDは定食だろうか。
カツ丼、親子丼、鉄火丼。
カロリーまたはタンパク質に富んでいるようだが、ビタミン類はどうだろう。
その点、野菜炒め定食などは軽いがバランスの良いものではないだろうか。

まあ、比喩は憶測を産むので実測値を見てみる。
もう早3ヶ月前の店頭調査の結果だが、
エクスペリエンスを計測結果の多いもので見ると

CPU
7.6 i7 3610M
7.1 i7 3517U
7.1 i5 3210M
6.9 i5 3317U
6.9 i3 3110M
6.8 A8-3520M
6.3 i3 3217U
6.3 Pentium B980
5.8 Celeron B830

これらは独立系GPUを付加していない
ポピュラーなモデルのCPUの結果である。
A8はちょうどi3のクラスと言えよう。

ここでCPUとGPUの平均値を導入すると

(CPU+GPU)/2
7.1 i7 3610M
6.4 A8-3520M
6.2 i7 3517U
6.2 i5 3210M
6.0 i5 3317U
5.7 i3 3110M
5.6 i3 3217U
5.4 Pentium B980
5.1 Celeron B830

どうだろうか。
A8は最上位のi7のクラスとなった。
CPUだけ見ていると
AMDのAシリーズを軽視しかねない。

ここで冒頭の話に戻るが、
A10はA8の上位。
Celeron B840はB830の上位。
Coreシリーズもそれぞれ上位のモデルが出ているだろうが、
CPUだけでもCore i3クラスなのは変わらないだろう。
ましてやCPU+GPUの総合性能ではCore i7と同等なのではないだろうか。

« Retina | トップページ | 「愛着障害 子ども時代を引きずる人々」を読んだ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/49146746

この記事へのトラックバック一覧です: AMD AシリーズのCPU性能:

« Retina | トップページ | 「愛着障害 子ども時代を引きずる人々」を読んだ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ