« エアコン指数 | トップページ | Outlook.comから6通メール »

2016年11月12日 (土)

Microsoft Surfaceから見るバランスの良いマシン

2016.7のSurfaceカタログによると
現在Surface 3が2タイプ、
Surface Pro4が7タイプ、
Surface Bookが5タイプ投入されている。

CPUではx7:m3:i5:i7=2:1:4:7でi7がtop。
storageは64GB:128GB:256GB:512GB:1TB=1:4:5:2:2で256GBがtop。
memoryでは2GB:4GB:8GB:16GB=1:3:5:5で8GBと16GBがタイ。

構成としてはstorage+memoryは
256GB+8GBが4タイプ。
128GB+4GBが3タイプ
512GB+16GBと1TB+16GBが2タイプずつだ。

CPUを勘案すると
x7 64GB 2GB
m3 128GB 4GB
i5 256GB 8GB
i7 512GB 16GB
が根幹となろう。その他はここから少しずれたものとなる。

CPU Markは
1936 Atom x7-Z8700
3056 Core m3-6Y30
4317 Core i5-6300U
4867 Core i7-6650U Pro4
4757 Core i7-6600U Book
なので、
ざっと言って
64GB 2GB 2k
128GB 4GB 3k
256GB 8GB 4k
512GB 16GB 5k
のようになる。

storageとmemoryが倍々になっていてCPUが等差というのは少し問題か。
構成数から判断して
256GB 8GB 4k
がメインストリームだろう。
なので本来なら
64GB 2GB 1k
128GB 4GB 2k
256GB 8GB 4k
512GB 16GB 8k
Windows 10のシステム要件から2GB、>32GBなので1番目はギリギリのライン。
2,3,4番目を下、中、上のモデルと思うと良さそうだ。

なお、storageも見づらいので
>0GB 1k 2GB
>100GB 2k 4GB
>200GB 4k 8GB
>400GB 8k 16GB
と書き換えると248が標準モデルと言えそうである。
2:200GB, 4:4k, 8:8GBの意味である。
下は124で、キリが012、上が48Fだ。

« エアコン指数 | トップページ | Outlook.comから6通メール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/68397334

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft Surfaceから見るバランスの良いマシン:

« エアコン指数 | トップページ | Outlook.comから6通メール »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ