« SSDのアライメントを正してベンチマーク向上 | トップページ | HDDより百倍速いSSD »

2017年1月10日 (火)

SSDのオーバープロビジョニングの効果

Op

OP/Over Provisioningとは早い話がSSDのキャッシュ。
SSDの中でユーザー領域を切り詰めてシステム側に与えること。
つまり、容量が減るのだが、パフォーマンスが良くなり、寿命が延びるということ。
上の例から512GBを480GBに減らす6.8%のOPではパフィーマンスも寿命も約2倍になっている。
それらを約4倍にするには28%ものOPが必要だ。

« SSDのアライメントを正してベンチマーク向上 | トップページ | HDDより百倍速いSSD »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/69192223

この記事へのトラックバック一覧です: SSDのオーバープロビジョニングの効果:

« SSDのアライメントを正してベンチマーク向上 | トップページ | HDDより百倍速いSSD »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ