« SSDは240GBが人気、特にメモリー8GBとの組み合わせで | トップページ | SSDのオーバープロビジョニングの効果 »

2017年1月 9日 (月)

SSDのアライメントを正してベンチマーク向上

A

B

AS SSD Benchmarkというソフトでアライメントが正常か確認できる。
最初の図が赤字でBADとありアライメントがおかしいことを表している。
直した後ではOKと緑色になった。
その時のベンチマークは総合スコアが4000から7000に上がっている。
特にWriteスコアが800から3000と4倍増だ。
細かいスコアも軒並み良くなっているが、シーケンシャルリードが悪化したのは不明。

なお、SSDのアライメンの正常化はMiniTool Partition Wizardで行った。
https://www.partitionwizard.com/help/align-all-partitions.html

« SSDは240GBが人気、特にメモリー8GBとの組み合わせで | トップページ | SSDのオーバープロビジョニングの効果 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235292/69182404

この記事へのトラックバック一覧です: SSDのアライメントを正してベンチマーク向上:

« SSDは240GBが人気、特にメモリー8GBとの組み合わせで | トップページ | SSDのオーバープロビジョニングの効果 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ